最終的に選ばれるのはバイアグラ

私達人間が感じる快感というのは、そもそも脳によって感じているものです。

 

そしてバイアグラに関しては、脳に対して影響を及ぼすことは一切ありません。
このことから、バイアグラを服用したからと言って、セックスの快感が今まで以上に素晴らしいものになるということはありません。

 

快感が倍増することはありませんし、逆に低下してしまうことも無いのでご安心ください。

 

ところがバイアグラを服用している方の中には「快感wの度合いが低下したように感じるなぁ」と訴えている人もいるようです。

 

しかしバイアグラは脳に影響を与えることはありませんので、それは単なる思い込みによる錯覚だと考えることが出来ます。

 

ですので「バイアグラを服用すると快感が低下してしまう」といったある意味の先入観を捨て、思う存分セックスを楽しみましょう。

 

それとは逆に「バイアグラを服用することで快感が増加する」と脳に言い聞かせてみますと、もしかしたら快感が増すかもしれません。

 

バイアグラの働きというのは、血管を拡張させることであるため、出血が出ている場合には悪化する可能性があります。

 

もし眼底出血などといった悪化する恐れのある病気にかかっている場合には十分に注意をしてください。

 

ズキンズキンといった脈を打っているように痛む偏頭痛というのは、血管が拡張したことが大きな原因ですので、普段から頭痛持ちの場合には、痛みが悪化する可能性も考えられます。